仮想通貨・ビットコインカテゴリアイコン仮想通貨・ビットコイン

更新日:

Q

仮想通貨の確定申告について

相談者プロフィールアイコン

夕焼け雲さん
女性 / 40代 / 千葉県 / 会社員

いわゆる出川組で昨年12月から仮想通貨を始めました。昨年は購入しただけなので確定申告はしていません。1月になり、相場の急下降にあい、かなりの損がでました。損切りをしたり、いろいろなコインを買ったり、自動売買ツールを利用したり、取引所も海外を含め複数登録しましたが、数十万円分損したことには変わりありません。確定申告は20万円以上の利益が出た場合必要だと思いますが私のように損をしている場合はしなくても良いのでしょうか。また、必要な場合はどのような書類を揃えたら良いのでしょうか。

2名の専門家から回答があります
原(FP)のプロフィール画像小林(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

ベストアンサーアイコン
小林(FP)プロフィール画像
小林 / ファイナンシャルプランナー

夕焼け雲さん、はじめまして。 仮想通貨取引を行った場合の確定申告に関するご質問ですね。 まず、仮想通貨取引で損が出た人の場合、確定申告をする必要はありません。株式の場合は、損失を翌年以降に繰り越すことができますが、仮想通貨の場合はそれができないうえ、給与所得など他の所得とも通算することができないため、確定申告する理由がないからです。 1年間の利益がトータルで20万円以下の場合も申告不要ですが、あくまでも「しなくて良い」こととされているだけですので、医療費控除など他の理由で確定申告をする場合には、仮想通貨取引も申告しなければなりません。 仮想通貨の利益や利益をどのように証明するのかと疑問にお持ちかもしれませんが、あくまでも自分の計算によります。ただし、適当に計算すればよいというものではありません。実際に支払った金額や入金された金額、その際の手数料やその他の経費などは、すべて客観的な証拠書類に基づく必要があります。確定申告書と一緒に提出するものではありませんが、場合によっては税務署からおたずねがある場合もあるため、必ず手元にそれらの資料を保管しておくようにしましょう。

ありがとうアイコン

返信アイコン
相談者プロフィール画像

夕焼け雲 さん

回答ありがとうございます。ボランティア団体やふるさと納税の寄付金控除は去年もしているので今年もしようと思っているのですが、その際も利益を出していない仮想通貨は申告しなくても大丈夫ですか?
返信アイコン小林(FP)プロフィール画像
小林 / ファイナンシャルプランナー

そうですね。仮想通貨で利益が出ていなければ、その分について申告する必要はありません。

ありがとうアイコン

返信アイコン
相談者プロフィール画像

夕焼け雲 さん

ありがとうございました。今年の確定申告に関する悩みが解消されました。

原(FP)プロフィール画像
原 / ファイナンシャルプランナー

雪焼け雲さん 初めまして。ファイナンシャルプランナーの原です。 ご質問に回答させていただきます。 仮想通貨の場合、所得の区分としては雑所得になります。 雑所得は、雑所得のみで20万円以上の利益が出た場合のみ確定申告を行うことになりますので、損をしている場合であれば、確定申告は不要です。 もし、仮想通貨以外で雑所得がある場合は、仮想通貨の損失分を他の雑所得と合わせて計算することになります。 雪焼け雲さんの場合、他に雑所得がなければ、確定申告は不要です。 確定申告に関しては、サラリーマンでも以下の方は確定申告が必要です。 ・給与が2,000万円を超えている ・2ヶ所以上から給与を得ていて、その所得が20万円を超えている などです。 確定申告に必要書類は、税務署のホームページで申告書の書式があります。加えて、どのような書類が必要かも記載されておりますので、一度、ご確認をお願い致します。

ありがとうアイコン

返信アイコン
相談者プロフィール画像

夕焼け雲 さん

回答ありがとうございます。もしこのまま保有していた仮想通貨が来年20万円以上の利益を出した場合は、入金、出金など今年の分までさかのぼって確定申告することになるのでしょうか。
返信アイコン原(FP)プロフィール画像
原 / ファイナンシャルプランナー

ご返信ありがとうございます。 仮想通貨の利益確定は、持ってある仮想通貨を円に替えた時です。 ですので、今年保有している仮想通貨を来年利益確定させた時、来年の1年間で20万円以上の利益になった場合、確定申告が必要です。 その場合は、今年の分までさかのぼって計算する必要があります。 利益確定の仕方は移動平均法をお使いになるとわかりやすいと思います。

ありがとうアイコン

返信アイコン
相談者プロフィール画像

夕焼け雲 さん

ありがとうございました。取りあえず今年は必要なく、来年利益が出たら行えばよいのですね。スッキリしました。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事