借金・債務整理カテゴリアイコン借金・債務整理

更新日:

Q

返済をしたいがわからない

相談者プロフィールアイコン

ジャニーズ大好きさん
女性 / 30代 / 埼玉県 / パート・アルバイト

カードローンの返済が出来なくて、カード会社から、法的手段を取るって言われました 返済出来ない為です家庭裁判所とのやり取りして行くようになってしまうところまで来てしまいました これから先、どのようにして行けば、いいわからないので、アドバイスか、やり取りの仕方を教えていただけたらと思っています カード会社から、催促が来て、困っています 自分では、どうすることも出来ない為、本当によろしくお願いいたします

2名の専門家から回答があります
内山(FP)のプロフィール画像大類(家計アドバイザー)のプロフィール画像

専門家の回答

内山(FP)プロフィール画像
内山 / ファイナンシャルプランナー

カード会社からの法的手段をとるという連絡が来たのであれば、カードが強制解約になった後も、支払いをしていない状態だと思います。このまま裁判に進み返済しない場合は、最悪の場合は財産の差押えまで発展する可能性もあります。 借入金額の内容がわかりませんが、相手のカード会社との交渉で支払いを分割して払っていく方法もあります。 返済するお金がないのであれば、法律の専門家である司法書士や弁護士に依頼して窓口になってもらい業者との交渉で和解する任意整理、さらには自己破産という選択肢もでてきます。 債務整理等の相談は無料になっている事務所が多いです。または法テラスという法律トラブルを抱えた人が相談利用できる公的なサービス機関があります。3回までは同じ内容の相談が無料になっているので連絡を取ってみて下さい。 ご参考いただければ幸いです。


大類(家計アドバイザー)プロフィール画像
大類 / 家計アドバイザー

はじめまして、司法書士有資格者の大類と申します。 ご質問いただき、ありがとうございました。 元司法書士の立場から回答させていただきます。 借金問題に関してのご質問ですね。 カードローンの返済ができず、裁判沙汰にまでなってしまっているということですね。 それは大変不安な状態でしょう。ご心中、お察しいたします。 裁判所での対応に関してですが、基本的には裁判期日にはきちんと出廷し、誠実に対応することが重要です。 裁判所では、裁判官が無理なく返済できる額などを聞いてくると思います。 無理な返済をする必要はありませんから、「この額なら毎月確実に返済できる」という額を申告しましょう。 通常の裁判官であれば、あなたの意見を十分考慮して相手業者の代理人と意見のすり合わせをし、あなたの申告額をベースに話をまとめてくれるはずです。 私は司法書士として、何度も同様の裁判の代理人として出廷してきましたが、まず間違いなく裁判官は上記のような対応をしてくれました。 一般の方としては、裁判を起こされると大変な事態になったと思われる方が大半だと思います。 しかし、実際にはそれほど大変なことではありません。 誠実に対応すれば、何も不安に思う必要などないことです。 安心されて大丈夫だと思いますよ。 ただし、相手業者が裁判を提起するまでに至っている現状を考えますと、やはり法律の専門家に相談するのがベストだと思います。 法律の専門家には弁護士と司法書士が考えられます。 地元の信頼のおける専門家に相談することをおすすめいたします。 参考にしていただければ幸いです。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事