資産運用・投資カテゴリアイコン資産運用・投資

更新日:

Q

資産運用の良い始め方を教えてください。

相談者プロフィールアイコン

さくらさん
女性 / 20代 / 長崎県 / 学生

来年大学を卒業し社会人になるため、将来の自分の事親の事を考えて、資産運用を考えています。 そのため、資産運用・投資について少しずつ調べてはいるのですが正直どれを利用したら良いか分かりません。 投資などが気軽にできるのはスマホアプリからとは思うのですが、プロから見て安全性はどうでしょうか? 初心者にオススメの方法がありましたらお聞きしたいです。初歩的な質問で申し訳ありません。何卒よろしくお願い致します。

3名の専門家から回答があります
内田(証券アナリスト)のプロフィール画像内山(FP)のプロフィール画像青山(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

内田(証券アナリスト)プロフィール画像
内田 / 証券アナリスト

さくらさん はじめまして。 金融機関で働いております内田と申します。 回答させていただきます。 資産運用は最初始める時、なんだか怖いものです。 自転車に初めて乗る時が怖く感じるのと似ています。 慣れが大切ですので、徐々に慣れていくといいでしょう。 さくらさんの場合はまだお若いので、 ・コンビニに置いてある株雑誌を購読する ・経済新聞を読む ・テクニカル分析の初心者本を購入して、チャート分析をする といいでしょう。 株雑誌は色々な投資商品や個別銘柄を紹介していますので、幅広く知識を付ける事が出来ます。 自信が感じる、「投資したい」と思うような投資商品を探すのに役立つでしょう(初心者におすすめは、ネット証券に口座を開いて株式投資です)。 テクニカル分析は買うタイミング、売るタイミングを教えてくれます。 チャートを見ながら、『この位下がって少し反発したから買いタイミングだ』とか、「ここまで上がったので売りタイミングだ」とかを仮想トレードしてみてください。 何となく自信がついていきます。 毎日価格を見ておくだけでも投資の勉強になるので、是非お試しください。


内山(FP)プロフィール画像
内山 / ファイナンシャルプランナー

将来に備えて資産運用をしようという考えはすばらしいと思います。きっと将来に大きなチカラになっていることだと思います。 今まで投資がしたことのない方は、何から始めていいのかわからないし、知識もないと思います。もちろん本などで専門知識を学ぶ方法もいいですが、まずは少額で実践してみることが一番いいと思います。実践からが一番学べることが多く、身につく方法と考えます。 例えば、スマホアプリからは「OneTapBUY」の1,000円から株式投資ができます。最初は1,000円から始めてみてコツがわかれば、投資金額を増やしてみてもいいかと思います。スマホからの投資でも免許・許可・登録等を受けている業者であれば安全性は高いです。 ご参考いただければ幸いです。


青山(FP)プロフィール画像
青山 / ファイナンシャルプランナー

最も簡単な投資方法としてはロボアドバイザーがあります。入金するだけで、最適な資産配分で勝手に運用してくれます。投資対象は世界中の株式、債券、金、不動産などです。債券という言葉だけ耳慣れないと思います。債券とはいわば借用証書です。つまりお金を貸して、その代わりに金利を受け取る権利です。最近話題になった個人向け国債とは、国にお金を貸して、代わりに金利を受け取るということです。国にお金を貸すことを「国債を買う」と言います。日本の国債であれば日本国債、アメリカの国債であれば米国債といいます。株式と逆の値動きをするので、株式と組み合わせて運用するとよいと言われています。このロボアドバイザーで積み立て投資をするとよいでしょう。一度に資金を投入するよりも、高値掴みを防いでくれるなどのメリットがあります。ロボアドバイザーのデメリットとしては手数料が1%と、少し高いことですが、最もかんたんな投資方法としては一番です。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事