相続・贈与カテゴリアイコン相続・贈与

更新日:

Q

サトウキビ農地の相続後の用途変更

相談者プロフィールアイコン

まっくすさん
男性 / 10代 / 沖縄県 / 学生

宮古島の祖父が所有しているサトウキビ農地を相続されることになっています。サトウキビ農地は他の用途で使うこともできるのでしょうか?

2名の専門家から回答があります
小林(FP)のプロフィール画像原(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

小林(FP)プロフィール画像
小林 / ファイナンシャルプランナー

まっくすさん、はじめまして。 農地を相続した場合に、他の用途に転用することができるのかという相談ですね。 その農地が市街化区域にあるか、市街化調整区域にあるかによってその手続きの内容や、転用の難しさは変わってきますが、おそらく市街化調整区域にあって転用が難しいパターンにあたると思われるため、それを前提に考えていきます。 市街化調整区域にある農地を他の用途に転用する場合、県の許可をもらわなければいけません。ただ、実際にはまず農業委員会に申請を行う必要があります。その申請が受理されると、農業委員会から県知事にその書類が送付されるという流れです。 申請をすれば必ず転用が認められるというものではありません。法律上、農地からの地目変更は禁止とされているため、非常に高いハードルとなっています。 また、農業振興地域整備計画により農用地区域にある場合は、そもそも転用が認められません。市町村役場に行って、転用ができる地域かどうか、確認されると良いかと思います。


原(FP)プロフィール画像
原 / ファイナンシャルプランナー

まっくすさん 初めまして。ファイナンシャルプランナーの原です。 ご質問に回答させていただきます。 農地を他の地目に変更する場合は、まず都市計画法のどの区分に分類されているか確認が必要です。 市街化区域、市街化調整区域、都市計画区域外のように、区分がされております。 市街化区域、都市計画区域外であれば、地目変更は容易ですが、市街化調整区域の場合は、複雑になってきます。 市街化調整区域の農地の場合、まずは農業振興地区に指定されているかの確認が必要です。これは、管轄の農業委員会で確認できます。 農業振興地区に指定されている場合、地目変更はよほどのことがない限り、地目変更は難しいです。 上記に指定されていない場合でも、市街化調整区域での地目変更は条件が整わなければ、変更が厳しくなっております。 一度、農業委員会にご確認が必要です。 なぜこのように農地の地目変更が厳しいかというと、日本は国土が非常に小さな国です。 安易に農地を地目変更できると、日本の食料の自給率が低下していくことになります。 食料の確保の意味も含め、農地を転用することには厳しい規制があります。 その反面、固定資産税は非常に安くなるというメリットもあります。 (※市街化区域の農地は、それほど安くなりません)。 農地を他の用地に検討する場合は、農業委員会で調べてみてください。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事