不動産・住宅ローンカテゴリアイコン不動産・住宅ローン

更新日:

Q

繰り上げ返済について

相談者プロフィールアイコン

あーママさん
女性 / 40代 / 香川県 / 主婦・主夫

住宅ローンを組んでいますが、こまめ(1年ごと)に繰り上げ返済をするのと、通帳で貯蓄した分をまとめて(10年ごとに)繰り上げ返済するのでは、どちらが得をしますか? 2000万円を35年ローンで、総支払い額が23,666,212円です。 10年で返済額更新(金利変更)ですので、できれば10年ぐらいで返済を完済したいと思っています。 金利は段階式固定(0.82%)、返済方法は元利均等です。 よろしくお願いいたします。

1名の専門家から回答があります
内山(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

ベストアンサーアイコン
内山(FP)プロフィール画像
内山 / ファイナンシャルプランナー

住宅ローンは借入金額も多く、返済期間も長いので早く返済していきたいものです。お考えのように早く完済を目指すには繰上げ返済をするという方法になります。 ただ、借入れから10年間は住宅ローン控除があるので繰上げ返済をしてしまうと、還付金が減ってしまいます。なので住宅ローン控除終了後の10年後から繰上げ返済していくのが一般的になります。 現在の借入金利が0.82%で還付金は住宅ローン残高の1%です。単純計算になりますが、年間支払利息より還付金の方多くなり、お得な状態が継続していることになります。 繰上げ返済手数料が無料な金融機関の場合は、元金が少しでも早く減るように毎年繰上げ返済する方がいいと思います。しかし、手数料が必要な場合は、手数料額にもよりますがある程度金額をまとめた方がいいかもしれません。 ご参考いただければ幸いです。

返信アイコン
相談者プロフィール画像

あーママ さん

早々と回答していただき、ありがとうございます。 とても参考になりました。 この内容を元に、また、主人と話し合って進めていきたいと思います。 お忙しいところ、ありがとうございました。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事