相続・贈与カテゴリアイコン相続・贈与

更新日:

Q

行方不明者の生命保険について

相談者プロフィールアイコン

ノアノアさん
女性 / 50代 / 大阪府 / 会社員

生命保険の受け取りについてです。現在既に離婚しており 元旦那は行方不明で今年ちょうど7年目になり失踪宣告をしようかということになっております。そこで元旦那に生命保険金を契約者、被保険者ともに元旦那、受取人-私でかけていたものがあります。(義母が結婚する前に元旦那の名前で契約したもの、保険金も義母が支払っておりました。) 現在義母が行方不明になった時点で死亡保険金の受取人が私になっていることから掛け金をとめてしまいました。生命保険のほうから延滞金の請求が来て振込みにいったら今年10月 100万円以上だったため 本人確認が必要で振り込めませんでした。 ①来年の誕生日にこの保険が満期になります。満期で契約者に支払われるタイプです。保険会社も行方不明になっているのは知っていますがこのような状態でも満期になった場合振り込まれるのでしょうか。契約者ではないため生命保険会社では教えてくれません。 ②失踪宣告を受け死亡保険金が出た場合延滞金が引かれます。7年前に義母は口約束で足らない分は支払うと言ってくれました。これは口約束です。別居中(1年)離婚後(7年)も養育費ももらっておりません。子供2人の教育費(大学高校)が大変でこちらはあてにしております。 この差額分は義母に請求できるのでしょうか。支払いを止めた理由は受取人が私(既に離婚しており他人)になっているためです。子供の大学費用など援助はまったくありません。 よろしくお願いいたします。

1名の専門家から回答があります
原(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

原(FP)プロフィール画像
原 / ファイナンシャルプランナー

ノアノアさん 初めまして。ファイナンシャルプランナーの原です。 ご質問に回答させていただきます。 ①生命保険の場合、支払いができなくなった場合、猶予期間を設けて、猶予期間内に振込があれば、保険は継続になります。しかし、猶予期間を過ぎてしまうと失効する内容になっております。猶予期間は保険会社や保険内容によって異なりますが、長くても約3ヶ月程度です。 ですので、ノアノアさんの記載内容の保険は、失効している可能性が大きいと思われます。 ②この内容に関しては、支払いを催促することは難しいと思われます。 口約束ではありますが、もともと生命保険の契約者は元旦那様ということですので、本来であれば、元旦那様が支払いべきものです。 それを肩代わりしているということですが、子供への贈与と同じようなものです。 それを、ノアノアさんが、支払いをご依頼することは、社会通念上、難しいと思われます。 生命保険のお悩みの件であれば、「生命保険文化センター」という公益財団もありますので一度、ご相談されてみてもよいと思います。

ありがとうアイコン

返信アイコン
相談者プロフィール画像

ノアノア さん

ご回答ありがとうございます。生命保険文化センターですね。初めて聞きました。早速聞いてみます。ありがとうございます。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事