ローン・キャッシングカテゴリアイコンローン・キャッシング

更新日:

Q

治療などに使ったクレジットカードの返済をしたい

相談者プロフィールアイコン

アヤメさん
女性 / 30代 / 福井県 / フリーランス

持病が悪化して、入退院していましたが、旦那から生活費などが貰えず、話しても治療費に生活費は全て自分。 仕方なく、クレジットカードで治療から子供の洋服、消耗品を買ってました。また、目眩のする病気でしたから買い物も全てネットがメイン。 ようやく完治に近付いて働けるようになった時には、クレジットカード満額ギリギリです。 なるべく返済の金額を減らせたらと思うのですが、どうしたら減らせるのでしょうか? また、クレジットカードの返済をまとめて返済していきたいです。

2名の専門家から回答があります
森井(証券アナリスト)のプロフィール画像内山(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

ベストアンサーアイコン
内山(FP)プロフィール画像
内山 / ファイナンシャルプランナー

クレジットカードの借入額が満額に近いのでやりくりは大変になっていると思います。 一般的には借入金額が多い場合や借入先か多い場合は、金利が低い1社のローンに借換えると、利息が減って総返済額が少なくなるので完済の近道になります。 クレジットカードの返済がリボ払いにしているのであれば約15%の金利がかかっています。これは消費者金融のカードローンと同じ金利なのでいかに高い金利で買い物しているかわかると思います。できることなら一回払いで返済するようにしてください。 それを10%の金利の低いローンに借換えると利息が少なくなるので、その分を元金に回すことができて完済が早くなります。 ご参考いただければ幸いです。

ありがとうアイコン

返信アイコン
相談者プロフィール画像

アヤメ さん

今回は自分としても辛いのですが、目眩を発症する病気で外に行くのも難しい状況でこの結果になりました。 ようやく普通に外出したり働けるようになったので今更ながらに返済スタートしてる状況です。 一度全部組み直しできるならとあちこち相談してますが、難しいです… ローン組み直し出来るように働いていかないと組み直し不可のようです。

森井(証券アナリスト)プロフィール画像
森井 / 証券アナリスト

アヤメさん、こんにちは。クレジットカードの減額に関するご相談ですね。 まずは、ご自身でカード会社に相談してみてください。カード会社の対応次第では分割弁済できる可能性があります。 それでも調整が不可能な場合は、弁護士を使った任意整理を利用することになるかと存じます。 クレジットカードの支払いを遅延するようになっている場合任意整理をして、カード会社などの債権者と支払い方法について交渉することができます。これは、クレジットカードの支払いも一種の借金だからです。 任意整理すると毎月の返済額を無理のない金額に調整したり、将来分の利息支払いをなくしたりできるので、支払いが大変楽になるのでおすすめです。ご参考になれば幸いです。

ありがとうアイコン

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事