借金・債務整理カテゴリアイコン借金・債務整理

更新日:

Q

借金について どのようにしたら良いか聞きたいです。

相談者プロフィールアイコン

ムームーさん
女性 / 50代 / 岐阜県 / 会社員

借金が200万円あり 月々 45000円 支払っています。 派遣で働いて 手取りで15万円ほどです。 クレジットもありリボ払いで 月々 33000円支払っています。 他に 以前 自己破産しているため ローンがとおらず 車を買う時に 甥から100万借りていて 月々2万円支払っています。 支払い我苦しいので 債務整理をしたいと思っています。 ETCがあるので クレジットは手放したくないです。 どのようにしたら良いでしょうか?

2名の専門家から回答があります
内山(FP)のプロフィール画像高橋(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

ベストアンサーアイコン
高橋(FP)プロフィール画像
高橋 / ファイナンシャルプランナー

借金200万円とクレジットの残高(数十万円でしょうか?)については、司法書士か弁護士に間に入ってもらい、債務整理を検討された方がよろしいかと思います。 リボ払いの金利は15%程度かと思いますので、ETCカードを残すことを優先するのではなく、まずは債務整理による金利免除を実現して、早期の完済を目指すべきだと考えます。 親族からの借入については比較的緩やかな返済条件なので、そのままで良いかと思います。 任意整理の際の返済条件については、金利は免除となり、残高について5年以内の分割弁済が基本となります。 200万円の借金については、5年分割返済だと年間返済額は40万円、月々の返済額は約3万3千円となります。クレジットについては仮に60万円の残高だとすると、年間返済額は12万円、月々返済額で1万円となります。 もし現状の返済額程度は月々返済に回せるのであれば、5年よりも早く完済することが可能となります。ご検討ください。


内山(FP)プロフィール画像
内山 / ファイナンシャルプランナー

収入の半分が返済では、生活が厳しいと思います。過去に自己破産された方は個人信用情報に事故情報が掲載されるので、クレジットカードの新規作成、ローン契約ができなくなります。 再度、債務整理をお考えのようですが、高速道路に便利なETCカードは単独では作ることができません。クレジットカードに付帯して所持できるものです。 なので、自己破産後はクレジットカードを持つことはできないので、ETCカードは利用することができません。 しかし、ETCパーソナルカードというものがあります。クレジットカードとは異なり、与信審査はありません。そのかわり保証金を預ける必要がありますが、債務整理で個人信用情報に問題がある方でも利用することができるETCカードになります。 ご参考いただければ幸いです。

返信アイコン
相談者プロフィール画像

ムームー さん

参考になる助言を頂き ありがとうございました。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事