不動産・住宅ローンカテゴリアイコン不動産・住宅ローン

更新日:

Q

家を購入する場合の住宅ローンについて

相談者プロフィールアイコン

ダヤンさん
男性 / 30代 / 神奈川県 / 会社員

この先30年仕事務めを続けた場合、2300万ほど家賃を払う事になる為、住宅の購入を検討しています。頭金を10万程度で住宅ローンを組んだ場合、 どの程度の2300万円以内の家であれば、ローンを組んだ場合のローンの金利はどの程度になるでしょうか? 現在の家賃は7万円程度なので、今と変わらない家賃であれば払う事ができると思います。 今、34歳なので、購入するなら、早い方が良いのでは無いかと悩んでいます。

2名の専門家から回答があります
内山(FP)のプロフィール画像原(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

内山(FP)プロフィール画像
内山 / ファイナンシャルプランナー

生涯払う家賃を計算されて、賃貸にずっと払うのであれば購入を考えた方がいいと思われたことだと思います。購入する年齢も最長の35年返済をお考えならば45歳までに契約しなければなりません。 また、早く完済して老後資金の準備する期間もあった方がいいので、お考えのように早く住宅ローンを契約して、早く完済した方がいいと思います。 金利は各金融機関によって違います。借りる金額で決まるのではなく、融資された時点の店頭金利で決まります。 平均的な変動金利の保証料込み0.85%で試算すると、毎月7万の返済ならば約2,500万円借りることになります。2,300万円の借入れならば35年返済では約6.3万が毎月の返済額になります。 ご参考になれば幸いです。


原(FP)プロフィール画像
原 / ファイナンシャルプランナー

ダヤンさん 初めまして。ファイナンシャルプランナーの原です。 ご質問に回答させていただきます。 現在の金利ですが、もっとも代表的な「フラット35」ですと、 2018年10月現在、20年以上の支払い計画で「1.41%~2.07%」です。 他、大手金融機関で、優遇で金利で「変動金利:0.6%前後」「固定金利:1.4%前後」という内容になっております。 上記の金利をもとに、利息がどの程度になるか計算してみます。 【借入条件】 ・借入金:2,300万円 ・返済期間:35年 ■金利:1.41%の場合 金利利息=6,153,394円 月々の支払い:69,412円(ボーナスなし) ■金利:2.07%の場合 金利利息=9,348,103円 月々の支払い:77,019円(ボーナスなし) ■金利:0.6%の場合 金利利息=25,505,191円 月々の支払い:60,726円(ボーナスなし) 以上にようになります。 家賃が7万円程度であれば、2,300万円を借入する場合、金利が1.4%前後であれば、 現在の家賃と同じ程度になります。 しかし、住宅の場合は、メンテナンスや固定資産税など、住宅を取得した後にかかる費用もありますので、そこまで含めた内容で組み立てが必要になります。 加えて、金融機関ごとに金利は違いますが、変動金利、固定金利ともにそれぞれ、メリット・デメリットもあります。ですので、しっかりと金融機関や住宅会社などの相談した上で、決めていくことも必要です。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事