仮想通貨・ビットコインカテゴリアイコン仮想通貨・ビットコイン

更新日:

Q

株を始めるきっかけと正しい知識

相談者プロフィールアイコン

takeさん
男性 / 10代 / 愛知県 / 学生

株やfxに手が出せないことです。やはり株やfx、ビットコイン(仮想通貨)はイメージとしてハイリスクハイリターンだと思います。それなのにわざわざハイリスクハイリターンのものに手を出すのは学生である僕に対して親はかなり厳しいです。しかし、中学の頃から株に興味があります。本を読み漁りましたが最終的に何が正しいのか分かりませんでしたし、正しく理解していると事故判断でいいのか不安です。何か始めるきっかけと確実な知識が欲しいです。

2名の専門家から回答があります
高橋(FP)のプロフィール画像潮見(年金アドバイザー)のプロフィール画像

専門家の回答

高橋(FP)プロフィール画像
高橋 / ファイナンシャルプランナー

まずは少額の投資信託から始めてみてはいかがでしょうか。 NISAの枠を利用して、少額からスタートすると良いと思います。 株式に興味があるということでしたら、株式を中心に構成されている投資信託をまず購入して、その値動きを見ていくと、株式に対する知識や感覚が自然に身についていくと思います。 ビットコインなどの仮想通貨は、投資というよりは投機に近いものなので、今後の投資対象としてはあまりお勧めできません。 FXは為替相場が絡んでくることと、大口の機関投資家の動きに左右されることが多いので、かなり難易度が高いと思います。 株式も確かに値動きは大きいですが、実体経済や企業業績に裏付けされた部分も大きいので、長期投資の対象として取り組んでいく価値はあると思います。 若いうちから問題意識を持って投資に取り組んでいることは素晴らしいことです。着実な投資スキルアップを目指して頑張ってください。


潮見(年金アドバイザー)プロフィール画像
潮見 / 年金アドバイザー

takeさん アドバイザーの潮見といいます。 おっしゃるとおり、株、FX、仮想通貨はハイリスクハイリターンに分類されると思います。ただし、その中でもリスクの高さに違いがあります。銘柄にもよりますが、株はFXや仮想通貨ほどリスクが高くないといえるかもしれません。 まずは、儲けるためではなく社会勉強として株を購入してみるところから始めてみてはいかがでしょうか。もちろん、おこづかいの範囲でです。1万円程度でも購入できる株はあります。テキストだけではなく、実際に経験しないと学べないことも多くあります。私事ですが、自身も学生時代から株に興味を持ち、取引を始めて現在このような仕事に就くことができました。 ご両親には、株を購入することの意味や学習目的であること、大金をつぎ込まないこと、キャンブルではないことなどを丁寧に説明すれば理解していただけるでしょう。 なお、未成年の場合、証券会社などで口座開設をしようとすると「親権者の同意書」が必要となります。証券口座の開設は20歳なった後がいいかもしれません。 以上、参考にしてください。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事