ローン・キャッシングカテゴリアイコンローン・キャッシング

更新日:

Q

債務整理を行いましたが、結果借金の返済はかわらりません。

相談者プロフィールアイコン

kkさん
女性 / 40代 / 鳥取県 / パート・アルバイト

某法律事務所にて、先日債務整理を行いましたが、結果、借金は減額されたものの、支払いは後5年続くことになりました。 金額は少なくなったものの、子供がまだ小さくパート勤務の為やはり家計が苦しいです。 結婚前に作った借金の為主人には内緒で債務整理を行いました。現在もバレていません。 これ以上方法はないと承知しておりますが、他によい方法があればと思い相談させて頂きました。 また今にして思えば着手金も高く、たくさん相談に乗って頂いたので、不信感はありませんでしたが、着手金ってホントに高いものなのですね。 自分が悪いのは百も承知ですが、どうぞよろしくお願い致します。

1名の専門家から回答があります
内山(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

内山(FP)プロフィール画像
内山 / ファイナンシャルプランナー

借入金が多く債務整理をしたけれども、返済期間は長くつらいお気持ちは十分に分かります。おそらく債務整理のなかの任意整理をされたと思います。返済は厳しいですが、家族にバレない方法はその任意整理になります。 任意整理は、将来に渡る利息をストップして今までの利息を見直すもので、決して元金が減るものではありません。借入金によっては返済が長くなり根気がいると思います。 さらに返済を楽にしようとなると、個人再生や自己破産などの裁判所の許可が必要になる債務整理になります。また、費用もさらに数十万円かかることになります。どうしても苦しいのであれば、いまの債務整理をお願いした司法書士・弁護士に相談してください。 着手金の相場は、1社につき2万円~5万円までと事務所により様々です。司法書士の方がやや安い傾向はありますが、法律の専門分野なのである程度の費用は仕方ないと思います。 ご参考いただければ幸いです。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事