ローン・キャッシングカテゴリアイコンローン・キャッシング

更新日:

Q

リボルディングでの支払い。 今まで使った以上の返済に頭を悩まされています

相談者プロフィールアイコン

あいさらんさん
女性 / 40代 / 京都府 / 主婦・主夫

過去のクレジットカード決済で、60万円くらいのクレジット利用がたまってきました。今まで返済も滞った事もありませんが、リボルディングを利用していたせいか、元金がへりません。 リボルディングをやめ、分割への切り替えを希望したところ、リボルディングの一回辺りの金額を上げて返済するしかないと言われたのですが、過去に使っているものを分割にすることは、できないのでしょうか? 普通のクレジット払いなのに、使った以上に、返済しているので、悩んでいます

2名の専門家から回答があります
内山(FP)のプロフィール画像原(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

内山(FP)プロフィール画像
内山 / ファイナンシャルプランナー

クレジットカードのリボ払いについてお悩みだと思います。リボ払いは決めた金額を毎月返済していくものですが、残った残債には約15%~18%の高い金利がかかります。この金利は消費者金融のローンと同じ金利です。いかに高いかがわかると思います。 そして、毎月の設定した返済額以上を使っていると、どんどん残債が増えていくことになります。 早く完済するのはクレジットカードの使用をやめて、返済額を増額することがいちばんの方法になります。リボ払いでの契約での残債なので金利はその時点で決まっています。なので残債の金利を変更するということはカード会社は通常ではできません。 普通のクレジット払いは一回払いです。リボ払いの残債分はカード会社が負担している金額なので高い金利は仕方のない仕組みになります。 早く完済するのは、少しでもいいので増額をすることになります。 ご参考いただければ幸いです。


原(FP)プロフィール画像
原 / ファイナンシャルプランナー

あらいらんさん 初めまして。ファイナンシャルプランナーの原です。 ご質問に回答させていただきます。 リボ払いの場合、仰る通り、元金の返済部分が低く設定されており、利息分の支払いが大きくなることによって、返済が進まないことで悩まれる方が多くいらっしゃいます。 分割払いに切り替え、完済期限を明確にすることによって完済への道筋が経ちます。 リボ払いから分割払いへの切り替えができないということであれば、他の金融機関で分割できる内容の契約を行い、現在借入している金融機関から切り替える方法もあります。 現在の金融機関で完済を目指す場合は、切り替えができない場合は、月々の返済を増やすことで元金の減りが早くなりますので、月々の返済を極力増やすようにしてください。 リボ払いは、月々の返済を一定にして、返済金額の低く設定することができます。 しかし、上記のメリットがある分、デメリットは金利が高く、返済期限の設定もないので、利息が非常に高くなります。 可能であれば、今後クレジット決済を行う場合は、一括支払いか、分割支払いにして、完済期限を設けるようにすることをお勧めします。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事