税金カテゴリアイコン税金

更新日:

Q

税金を安くする方法はあるのでしょうか

相談者プロフィールアイコン

うめこさん
女性 / 20代 / 兵庫県 / パート・アルバイト

現在アルバイトをしているのですが、国民健康保険や国民年金、住民税などの支払い金額が高額で困っています。月々の収入は変動はありますが、13万円ほどなので親の扶養に入ることも出来ません。年金や健康保険などは必ず加入しなければいけないんですよね?もう少し税金を下げる方法はありますか?支払いが苦しいからといって副業を始めると税金の金額も上がるのでしょうか?なにか解決策があれば教えていただきたいです。正社員になるのが一番いいとは分かっているのですが、、、 よろしくおねがい致します。

1名の専門家から回答があります
安井 貴生(税理士)のプロフィール画像

専門家の回答

安井 貴生(税理士)プロフィール画像
安井 貴生 / 税理士

藤和税理士法人

大阪府 > 大阪市浪速区

はじめまして。税理士の安井と申します。 各税金が高いとのご相談ですが、やはり必要最低限の税金は致し方ございません。 健康保険や住民税は所得に応じて金額が決定されますが、国民年金につきましては所得に関係なく定額で支払う必要があります。 副業をされることにより税金が高くなることは止むを得ません。 税金が高くなることをご心配されるよりは収入を増やすことに着目される方が結果的に余裕のある生活が実現できると私は考えます。 働き方は皆様生活リズムもおありでしょうから一概に「これが正しい」というものは存在しませんが、やはり支払うべき税金を心配されるよりは仕事を増やす、又は仰せの通り正社員になるなどをして収入を増やす方向でお考えなるのがよろしいかと考えます。 ご参考になれば幸いです。

返信アイコン
相談者プロフィール画像

うめこ さん

アドバイスありがとうございます。 やはり税金の金額を下げることは 難しいのですね。 仕事内容を見直して働く環境を 変えていけるように努力したいと思います。 貴重なご意見ありがとうございました。 参考にさせていただきます。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事