借金・債務整理カテゴリアイコン借金・債務整理

更新日:

Q

息子が、起こした事故の保障は、親がみるのですか

相談者プロフィールアイコン

だいぜんさん
男性 / 50代 / 三重県 / パート・アルバイト

宜しくお願いします。実は、先月のはじめ頃 うちの、息子26才が、自殺未遂をしまして 三重県の国道上の、駐車場で、車火災を起こしました。命に別状はなかったのですが、その事後が、大変な請求が来まして、大変なことに、なっています。 内訳を、順番に申し上げます。 車は、私名義で息子に、あげた物です。 ただ任意保険に、入っていなかったらしく、 対物に関しては、保障は自腹です。 道路の、網作を30メートル程燃やし、そのフェンスの、外側は個人の土地でして、小さい農作業車が入っている小屋も、全焼です。 それと、レッカー移動代。 あと、カーナビ、タイヤ、アルミホイールは、年明け私が、ローンで買ったばかりです。車両代はいいとしても、300万は、かかるような、話です。息子は、支払い能力は今の段階では、ありません。今、息子は、別れた妻と一緒に、住んでいて、同じ職場に、先週から働いています。 この度の、借金は私が払うのですか?

2名の専門家から回答があります
福山(保険アドバイザー)のプロフィール画像大類(家計アドバイザー)のプロフィール画像

専門家の回答

福山(保険アドバイザー)プロフィール画像
福山 / 保険アドバイザー

26歳のご子息様は、健全な判断能力はお持ちですよね。 病院で診断され、補助人など指定されていらっしゃらないでしょうから、責任は全て、ご子息様にあります。 未成年のお子様の場合、親の管理責任が問われますが、今回のケースは、車の所有者がだれであろうかは、全く関係のないことです。 ただ親心としては、難しい判断かと思います。損害賠償金が支払えない場合、差し押さえとなり、最悪は自己破産となります。 自己破産は素人では困難なため、実務では弁護士を雇う話となります。 より専門的なアドバイスを求めることをお勧めしますよ。


大類(家計アドバイザー)プロフィール画像
大類 / 家計アドバイザー

 ご質問いただき、ありがとうございます。  元司法書士の立場から回答させていただきます。  大変な事態となっているようですね。ご心労、お察しいたします。  さて、息子さんの起こした自動車火災事故から発生した損害の賠償責任を負うのは誰か?というご質問に関してお答えします。  まず、火災事故を引き起こしたのは息子さんですので、基本的には延焼などから発生した損害の賠償責任は息子さん自身にあると考えます。息子さん自身に賠償能力があるかどうかは関係ありません。今回のケースでは、だいぜんさんが息子さんの保証人になるような事例ではないので、いかに父親としても法的な責任はないと思います。レッカー移動代も同様です。  これに対してカーナビ、タイヤ、アルミホイールに関しましては、ローンを組んだのはだいぜんさんということですので、実質的には息子さんに買ってあげたということだと思います。ローンの名義人がだいぜんさんである以上、購入物がなくなってしまったとしても、ローンの返済義務は残ります。  ざっくりとした回答となってしまいましたが、法的に微妙な点もあり、法律家によっては見解が異なる可能性もあります。セカンドオピニオン的に弁護士や司法書士などの意見を聞いてみるのもよいかもしれません。弁護士会や司法書士会では、定期的に無料法律相談を行っています。各市町村でも行っている場合もありますので、問い合わせてみるのもよいでしょう。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事