保険カテゴリアイコン保険

更新日:

Q

外貨建ての保険について

相談者プロフィールアイコン

あのひとはさん
男性 / 40代 / 神奈川県 / 会社員

リスク分散の観点から、文字通り保険という金融商品に興味を持っています。外貨建てを考えていますが、ユーロ建てのものはないように見受けられます。ドル建てはすぐ見つかるのですが、ユーロは人気のない通貨なのでしょうか。手元にある程度の外貨を所持しています。これを直接投資という風にできるのでしょうか。1度換金してとなると手数料で目減りするので現在のレートでは避けたいところです。また1度に支払をして終えるほうが積み立てより手がかからないと思っているのですが可能でしょうか。

2名の専門家から回答があります
森井(証券アナリスト)のプロフィール画像山上(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

森井(証券アナリスト)プロフィール画像
森井 / 証券アナリスト

あのひとはさん、こんにちは。外貨建て保険についてのご相談ですね。 「ユーロ建てのものはないように見受けられます。」とのことですが、探せばあるのではないでしょうか。保険ショップか銀行窓口には置いてあるかもしれませんので、一度ご相談されることをお勧めいたします。 「手元にある程度の外貨を所持しています。これを直接投資という風にできるのでしょうか。」ということですが、日系の保険会社は一般的にはできません。しかし、もしかしたら外資系などで出来る会社もあるかも知れませんので、保険ショップに聞いてみることをお勧めいたします。 「また1度に支払をして終えるほうが積み立てより手がかからないと思っているのですが可能でしょうか。」というご質問ですが、これは可能です。外貨建て一時払い保険という種類になります。 当然のことですが、為替の影響を受けますので、為替の方向性を確認することが重要です。予定利回りだけに目を奪われるのではなく、為替の動向を考慮してご加入いただければと存じます。ご参考になれば幸いです。

ありがとうアイコン

返信アイコン
相談者プロフィール画像

あのひとは さん

森井様 詳細な説明ありがとうございます。 時間のある時にいろいろな商品を探してみます。 ありがとうございました。
返信アイコン森井(証券アナリスト)プロフィール画像
森井 / 証券アナリスト

とんでもないです。お役に立ててうれしく思います。今後ともよろしくお願い申し上げます。


山上(FP)プロフィール画像
山上 / ファイナンシャルプランナー

あのひとはさん、こんにちは。 以前はユーロ建ての終身保険や養老保険を販売していた保険会社もありましたが、今はありませんね。外貨建ての生命保険は、円建ての生命保険よりも高い予定利率を売りにしています。ユーロの金利は米ドルや豪ドルと比べて低い水準です。為替リスクがあるのに、円建て商品と変わらない予定利率では売れませんよね。保険会社も商品を持っているだけでコストがかかりますので売り止めにしているのです。 米ドルや豪ドルであれば、直接外貨で支払うことが可能な商品を持つ生命保険会社もあります。外貨建ての保険を扱っている銀行や保険ショップ等でお聞きになられてみて下さい。 もちろん、毎月積み立てだけでなく、一時払いができる商品もありますよ。

ありがとうアイコン

返信アイコン
相談者プロフィール画像

あのひとは さん

山上様 詳細な説明ありがとうございます。 ユーロ建てがない理由が分かりました。 個人的にはドルだけに偏らない方がいいいかなと思っていたのでユーロ建てを探しておりました。 時間のある時にいろいろ探してます。 ありがとうございました。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事