資産運用・投資カテゴリアイコン資産運用・投資

更新日:

Q

資産運用をはじめるには!?

相談者プロフィールアイコン

あきにゃんさん
女性 / 30代 / 宮城県 / 会社員

貯蓄の他に資産運用を検討していますが、何から始めればいいか、どこに相談に行ったらいいかわからないため、教えてもらいたいです。

3名の専門家から回答があります
原(FP)のプロフィール画像大場 脩(FP)のプロフィール画像高橋(FP)のプロフィール画像

専門家の回答

原(FP)プロフィール画像
原 / ファイナンシャルプランナー

あきにゃんさん 初めまして。ファイナンシャルプランナーの原です。 ご質問に回答させていただきます。 貯蓄の他で資産運用を検討する場合、まずは、資産運用の目的を明確にしていきましょう。 何のために資産運用をするを行うかによって、投資方法もかわってきます。 例えば、老後資金を充実するために、60歳までに資産運用で1,000万円の貯蓄を行うなど、期間と目標額を決めることが肝心です。 今、例に上げた目標であれば、投資としては、NISAやideco、あるいは投資信託でリスクの少ない投資方法を選択することをお勧めします。 短期間で大きく儲けたいという考えであれば、株かFX、仮想通貨などもあります。 しかし、短期で儲けると考えた場合は、リスクも大きく、損する可能性が高まります。 加えて、投資を行うにあたり、充分な貯蓄があるかもご確認ください。 もし、ご主人が仕事を辞めた場合でも生活に困らないだけの蓄えてがあるかです。 目安としては、月の給与の7.5ヶ月~12ヶ月分の貯蓄があると安心です。 上記以外の余ったお金を投資として考えていきましょう。 そのためには、まずは、現状の家計の状況を把握することが先決になります。 最後に相談先です。 相談先としては、お近くのファイナンシャルプランナーにご相談されてみてください。 現在の家計の状況や保険の状況の見直しもでき、運用方法などのアドバイスもいただくことが可能です。

ありがとうアイコン

返信アイコン
相談者プロフィール画像

あきにゃん さん

ご返答、ありがとうございます。 貯蓄面や今後の生活も考慮して、検討していきたいと思います。

大場 脩(FP)プロフィール画像
大場 脩 / ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルサポーター

山形県 > 山形市

あきにゃんさま 山形でFPをしている大場と申します、お隣の県ですね。相談としてはどこでもできますが、FPに聞いてもらうと一番良いと思います。保険屋さんでは保険しか、銀行等でも相談はできますが、どうしても売りたい商品がメインでそれがあきにゃんさんに合うかどうかがわかりません。 また、運用を始める際は以下のことを明らかにするとぶれないでできますよ。 目的地‥なんのために、どれくらいの金額を貯めたいか。 出発地‥今何をしているか、どういう状況か、貯金額等はいくらか。 手段‥上の二つを明らかにして何をするか(どういう商品を使うか)を考えます。 旅行と同じですね、仙台(出発地)から東京(目的地)へ行くためには何で行くか(手段)。いきなり何で行くか(商品、手段)を決めても行き先や出発地がわからなければ迷ってしまいますからね。


高橋(FP)プロフィール画像
高橋 / ファイナンシャルプランナー

既に貯蓄をしていらっしゃるので、毎月の収入の中から一定金額を資産形成に振り向けていく習慣は確立していらっしゃることと思います。 最初はこの毎月の資産形成に回す金額の一部を、投資信託などの運用商品に充てることからスタートしてはいかがでしょうか。そして、一定期間が経過して投資の感覚に慣れてきたら、今まで貯蓄した中からある程度まとまった金額を投資信託や株式などの運用商品に振り替えてみても良いと思います。 相談については、手軽なのは金融機関の窓口です。よく書籍などで銀行の商品は買わない方がいいといった趣旨のものがありますが、銀行に相談に行っても無理に購入を勧められることは通常ありませんので、相談だけして「検討します」といって帰っても全く問題ありません。もし気に入った商品があれば、少額の積立商品から始めても良いでしょう。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご参考いただくようお願いいたします。

お金の専門家に24時間いつでも無料
相談ができる日本最大級のお金の相談サービス
専門家に無料で相談する

新着記事